2006年2月27日 (月)

終わった・・・

トリノオリンピックも閉会式が終わって終了しました。

今回のオリンピック、競技だけで見てみると、やや物足りなかったかなぁ

と思います。

でも、僕は別の観点からも見ることが出来ました。

オリンピックは、平和の祭典です。

次のバンクーバーオリンピックは4年後です。

オレは受験真っ最中だぁ~~!!(Maybe)

それまで待ちますか。

そのときは、もっとすごいものを見せてくれるはずです。

日本の選手団のみなさん、感動と勇気をありがとう!

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2006年2月25日 (土)

一夜あけてもスケート三昧!

昨日の興奮から一夜が明けました。

予想したとおり、新聞の1面は荒川のことでしたね。

昨日の感動がまだ残ってますよ!

今日は久しぶりに遅くまで寝ていました。

朝食を食べているときに、ちょ~どフィギュアのエキシビジョンをやっていました。あれは確か再放送でしたかね。

深夜に行われた放送は一応撮っておきましたが、

まさか、朝見れるとは思っていませんでした。

しかも、すぐに荒川の演技を見ることができました!

昨日に続いてまた見入ってしまいました・・・

だって演技が綺麗なんですもの。

しかもエキシビジョンというものは競技とはまたかわって、もう順位などは関係なく、選手たちの自然なスケートが見れました。

それを見てあることを思いました。

「平和」

各国の選手たちは本当に仲がいいなぁと感じました。

そういえば、開会式の時にも平和のことについてやりましたね。

オリンピックは競うだけではないんだ。

平和を願う式典でもあるんです。

現在の世界は平和とはいいきれません。

でも、オリンピックがあることで、きっと世界中の人に勇気希望を与えてくれるはずです。

それだけオリンピックというものはすごいんですね!

トリノオリンピックはあと2日で終わってしまいます。

「競技」という観点だけではなく、各選手たちの表情も見ることができたらいいですね。

| | コメント (50) | トラックバック (33)

2006年2月24日 (金)

来たで~!!Ⅱ

ついに・・・

ついに、日本勢もメダル獲得なりました!!

しかも今大会初の日本勢のメダルは、いきなりっすよ!これはすごい!

今朝の6時30ころ、登校する前にちょうど荒川静香の演技をやっていたので見ていました。

今までにないすごい完成度でした。

僕はちょうどその演技から見始めたので、その前の演技などは全くわかりませんでした。

しかし、心の中では「1番」という言葉しか浮かんできませんでした。

観客はみんな総立ちでの応援。

それだけ荒川の演技はすばらしかったんです。

しかも、これはただの金メダルではないんですよ!

それは、14年ぶりに20代のオリンピックチャンピオンが女子フィギュアにだんじょうしたということです。

そして、18年ぶりにオリンピック初出場でない女子シングルのチャンピオンがたんじょうしたということ。

荒川静香は、世界のフィギュアスケートファンが待ちに待った、まさに大人の金メダリストでした!

若い選手ばっか注目されがちだが、今日の荒川の演技で「少しでも長く現役選手生活を続ける勇気」を世界中のファンに与えてくれたとおもいます。

今日は興奮して眠れないかな(笑)

感動の演技をありがとう!

| | コメント (596) | トラックバック (27)

2006年2月21日 (火)

日本勢ファイトじゃん!

トリノオリンピックについての記事を書くのも久しぶりですね~。

トリノが開かれてから、もう結構経ちました。今日で11日目だそうです。

はやいですねぇ。

ん?

それでも日本勢はまだメダルを1枚もとってないような気がする・・・

のは気のせいか??

いや、よーく思い出してみたけれども、まだ1枚も獲得していません。

毎日見ていると、おしい種目がいっぱいあり、あと一歩というところでどれもとどきません。

ああいうのを見ているとこっちもガッカリしてきます。

そろそろとれてもいいはずなのに・・・

ちょっと前の記事で、アメリカの有名スポーツ雑誌のことについて少し書きましたが、どうやらあの予想は的中してしまいそうです。

もしかしたらそれ以下かも・・・

若い人が多いっていうこともあるんだろうけど、

若いからこそ、すごいパワーを見せてくれ!

トリノはまーだまだ終わってはいません。

残りの種目に期待しましょう!

| | コメント (1) | トラックバック (14)